世太の地球の話としっかりめ対話(“スライド画像と語り”と、ワークショップ)(本当はこのギフトでなくとも、いろんな場所で情熱を持って伝え続けたい!)

¥ 100,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

高校3年生、大学進学を考えるときに「これから生きるなら、大事なこと、かっこいいことをして生きたい」と、当時危機感があった“砂漠化”に取り組みたいと、東京農工大学農学部へ。

大学2年生・20歳のとき、“学生の環境活動”と出会い、のめり込みます。今思えば、環境に対してできたことは微々たるものですが、“人”についての探求の始まりでもありました。

そうしてたくさんのことがあり、NVCの学びと実践を通して、“続けられる世界”、“産業成長型社会から生命持続型社会へ”のコンセプトとつながり、世界の中でも進んだ叡智に触れる機会を得られているように感じています。

その叡智をベースにした、今の世界の“絶望”も含めた現実を観る見方と、これからの世界に“希望”を見出す見方・あり方・取り組み方について、いつも考えています。

今、私が観て感じていること、これからに思い描いていることをお話し、それを切り口にした対話の機会をつくり、場を共にする皆様とまたひとつ前進する時間にしたいと思います。

<実際の運用について>
・3時間以上〜1日をイメージしています。
・鹿児島以外にも伺いたいと思います。その際は交通費も別途ご用意いただけたらと思いますが、必要であればご相談ください。咲子と息子の分の交通費もご用意いただけたら、みんなで行きたいです。交通手段にかかるエネルギーと、そこから排出される温室効果ガスを減らすため、できるだけ陸路で移動できたらいいですね。
・内容・時間・進め方についてはご相談して、お呼びいただける機会の意図に沿い、起こしたいことに最大限適うものを、一緒に作っていけたらと思います。
・鹿児島以外、遠隔地でしたら、せっかくならこの機会に合わせて他のワークショップなどもできたらいいですね。そこも一緒に考えられたら嬉しいです。


(ゆうちょで送金の場合はこちらのGoogleフォームから)
https://forms.gle/zdrw213Go1tTkhP87